歴史 小説 家 ランキング

発行者: 24.03.2020

出てくる橋は実際に存在する永代橋で、現在は欄干に照明があてられ、夜に風情のある橋となっており、小説を読んでいると、 是非一度訪れたくなるようなおすすめの歴史小説 です。. 温故知新という言葉があるように、過去の歴史から学ぶことって多いですよね。 偉人の生き方や歴史の流れの中には、いまの時代を生き抜くヒントのようなものもたくさん隠されているものです。 というわけで今回は「死ぬまでに絶対に読むべき!おすすめの歴史小説20選」と題して、これからの人生のために唸るような歴史小説をご紹介します。. 関ヶ原(上)(新潮文庫) 司馬遼太郎 出版社: 新潮社.

戦国時代の村上水軍を描いた和田竜の本屋大賞を受賞した名作です。最大の特徴はストーリーが初心者にもわかりやすく、単純化されているので主人公たちの冒険活劇としても読みやすい点があげられます。 合戦の様子はとても壮大でリアルな映写で描かれており、迫力満点 です。. ちくま学芸文庫版プルタルコス英雄伝 全三巻 の本の構成は、年代順に古代ギリシアから古代ローマへと人物伝を進めるスタイルをとっています。 しかし、あくまで原典の抜粋でありギリシアとローマの人物をそれぞれセットとして扱い対比して検討する本来の構成はとっていませんが、さすが人物評伝の古典と言われているだけあって面白く考えさせられることもありおすすめします。 ただ、古代西洋史への理解がないと読み進めていくことに難儀するかもしれません。(30代女性). 女剣士の活躍に注目 女性が主人公の作品を探しているという方におすすめ なのがこちら。千葉道場の筆頭剣士となった女さむらい・秋月七緒の物語です。妖刀・村正に関する事件とは。ひょんなことから出会ったお庭番・猫神創四郎との関係にも注目です。 ただし、 話が進むにつれてファンタジー・SF要素も 出てくるため、現実に即したリアリティのある作品を好む方はご注意ください。.

激動の時代の中で、 坂本龍馬や西郷隆盛からの信頼を集め、旧幕府と新政府で要職についた松平春嶽とは一体どのような人物だったのでしょうか 。明治維新については未だ多くの謎が残されていますが、興味のある方はぜひ読んでみてくださいね。. 教科書などで誰もが一度は触れたことのあるであろう聖徳太子ですが、年以上も時代が遡ることもあり、聖徳太子を題材とした作品はあまり多いとは言えません。そんな 聖徳太子に触れられるような小説を探しているという方におすすめ なのがこちら。.

Yahoo. 10 .

司馬遼太郎の代表作として人気の燃えよ剣は、新選組副長の土方歳三を題材に、幕末を描いた有名な歴史小説です。 幕末ものの歴史小説を探しているなら、すすめられることが多いほどの人気作品 で、新選組や土方歳三の名を世間に広めた作品ともいえます。. 宮部みゆき おそろし 三島屋変調百物語事始 円 税込 Yahoo!

新潮社 宮本武蔵(一) 新潮文庫. 海外歴史小説は、日本の歴史小説ほど実在のストーリーに沿っているものは少ないかもしれませんが、そんな 歴史小説に登場する建物や地名などは実在するものが多く、観光案内書として活用している方も多くいます 。.

読みやすい人情時代小説を探しているという方におすすめ なのがこちら。「商いは詐なり」と育てられた学者の子・幸が、大阪にある呉服商に奉公に出され、次第に商いに心惹かれていくというストーリー。. モバイルデータ通信 UQ WiMAX モバイルデータ通信、ワイモバイル モバイルデータ通信 旧イー・モバイル 、docomo ドコモ モバイルデータ通信.

西国の大大名であった大内家に仕え、毛利元就の盟友でもあった、彼の短い人生とはどんなものだったのでしょうか。この作品を読めば、 その生き方を選ばざるを得なかった彼の心情を垣間見ることができるかも しれません。. 大阪の書店員らが大阪ゆかりの小説の中から「ほんまに読んでほしい」本を選ぶ「Osaka Book One Project」の第1回受賞作。真心をこめて寒天を作る職人を2度救ってくれた、銀二貫の使い方に注目です。.

  • 斎藤道三の生き方にロマンを感じるかも 司馬遼太郎の代表作の一つ「国盗り物語」 は、貧しい生まれから美濃国主に成り上がった『斎藤道三編』と、その際立ったキャラクターで知名度抜群の『織田信長編』からなる作品。ドラマなどで度々取り上げられる織田信長と異なり、斎藤道三については、名前くらいしか知らないという方も多いのでは? なりふり構わず成り上がろうとする斎藤道三の姿に、魅力を感じる、勇気づけられたという方も多数。また、明智光秀視点の織田信長像を垣間見られる作品となっています。 斎藤道三や明智光秀についてもっと知りたいという方におすすめ です。. 茶道宗家の衰退や再生を描いた一冊 千利休を祖とする茶道宗家・後之伴家の栄枯盛衰と、苦難に立ち向かう姿が描かれた物語。茶道にまつわる道具などもたくさん出てくるので、 茶道に興味がある、習っているという方に特におすすめ です。 濃密に描かれた、一族の愛憎の描写も圧巻。また、今回取り上げている小説の中で、 女性の視点から描かれている数少ない作品の一つ となっています。.
  • 信長vs本願寺。第一次木津川口の戦いを描いた一作 戦国時代に瀬戸内海で活躍した海賊衆・村上水軍。「村上海賊の娘」は、そんな 村上水軍当主の娘・景(きょう)を描いた一冊 です。舞台は、第一次木津川口の戦い。景は、信長に追い詰められた本願寺を救うために立ち上がります。 破天荒で魅力的な景のキャラクターに引き込まれるという方多数。読みやすく書かれており、エンターテイメント性もあるので、 小難しい歴史小説が苦手という方に特におすすめ です。. タイトルにあるほおずきの実は、赤くて可愛らしく、子供が鳴らして遊ぶ身近な植物です。江与の家にはほおずきがたくさん植えられています。しかしそれは実を愛でるためではありません。実はほおずきの根には子宮収縮作用があり、堕胎医はそれを薬として使うのです。 本来、体を治し命を長らえさせるのを手助けするはずの医師が、胎児の命を流さなければならない。そこには母体の安全、女性の経済状態、身分違いの恋の結末、騙され乱暴されたなど、一概に言えない様々な背景があるのです。命を失くす哀しみを引き受けつつ、それでも江与は「女たちが安心して子供を産める世の中にならない限り、私はやめない」と仕事を続けるのでした。 江与は、ふわふわした夢のあとで現実がやってくる恋をほおずきのようだといいます。しかし、可愛らしさと毒を併せ持つほおずきは、生と死の間で医業を続ける江与の生き方をも暗示しているようです。葛藤はありつつも、この問題から逃げずに立ち向かう江与の姿はせつないけれど力強いものです。そして、それなら夢も現もすべて受け入れようと清之助が言ってくれる場面には本当にホッとします。 産むこと、生まれること、生きること、死ぬこと、愛すること、別れること。考えが違い、会うたびにやりあう2人の心が、次第に近づいていく様子が描かれます。江与の主体的な生き方と、それを包み込む度量の広い清之助に喝采を送りたくなることでしょう。.

1 54 .

時代小説好きの方におススメの特集

天狼院書店「Esola池袋店 STYLE for Biz」店長 木村保絵. 予約購入について 「予約購入する」をクリックすると予約が完了します。 ご予約いただいた商品は発売日にダウンロード可能となります。 ご購入金額は、発売日にお客様のクレジットカードにご請求されます。 商品の発売日は変更となる可能性がございますので、予めご了承ください。 発売前の電子書籍を予約する.

なりふり構わず成り上がろうとする斎藤道三の姿に、魅力を感じる、勇気づけられたという方も多数。また、明智光秀視点の織田信長像を垣間見られる作品となっています。 斎藤道三や明智光秀についてもっと知りたいという方におすすめ です。.

4. 50 .

かけがえのない正義のために……

で見る 円 税込 楽天で見る 円 税込 Amazonで見る 円 税込. 池波正太郎「鬼平犯科帳」(3票) 4位タイ. ホーム 文学・小説 死ぬまでに絶対に読むべき!おすすめの歴史小説20選【歴史から新たな知見を得よう!】. 主要な登場人物がまだ幼少期から、物語が始まります。その幼いながらも激動の日本をどう過ごしたか、またどう思っていたかを読者に想像させる愉しみがあります。そして実在の人物が実際に起きた歴史の中で、それぞれがどう生きたのかを本当にその時に見ていたかのような文章が続きます。 主要な人物が、それぞれの人生を全うして行く様を読む時、読み手が現代にいることを、フと忘れてしまいます。 歴史の中でも、まだ近代に近い時代を書いている世界ですが、本当に深く心に残る物語です。(40代女性).

隆慶一郎「影武者徳川家康」(3票) 4位タイ.

1, Yahoo. 15. Yahoo.

日本の歴史小説おすすめ人気ランキング50選

世の中には数多くの歴史小説が展開しています。その歴史小説ですが、あまり本や歴史に興味のない方にはほぼ読まれることがないでしょう。しかし、実はそのような方でも、 一度歴史小説を読んでみれば、その人物に興味が湧いて、もっと知りたくなる現象 がおこるといいます。.

壬生義士伝(上) 浅田次郎 著 出版社: 文藝春秋. 幕末の動乱時期に懸命に生きた人たちのストーリー 「潮騒はるか」の舞台は、幕末の長崎。奉行所に勤務する女鍼灸医の菜摘は、夫・弟・弟を慕う千沙などと共に、起こった問題に対して奔走します。 尊王攘夷運動が高まる中、時代に翻弄される人々の姿が描かれている作品 です。 安政の動乱期で、しかも舞台は長崎。 有名な人物も登場し、登場人物が非常に多い ので、少しずつ整理して読み進めることをおすすめします。.

1, Amazon.


Facebook
Twitter
コメント
Shin'ichi 29.03.2020 15:29 答える

緒方洪庵の青年時代にせまる 「緒方洪庵 浪華の事件帳」は、幕末から明治維新の世に、福沢諭吉や大鳥圭介はじめ 多くの人材を育てた緒方洪庵の青年期を舞台に繰り広げられるストーリー です。大阪で蘭学に勤しむ洪庵は、ある日御禁制の翻訳蘭学書を入手しようとして事件に巻き込まれます。 戦国時代や幕末が多く取り上げられる歴史・時代小説ですが、のちの 緒方洪庵という蘭学者を取り扱った作品 はそうは多いとは言えません。ドラマ化や舞台化された本作。ぜひその世界に浸ってみては?. Contents 歴史小説・時代小説おすすめ作品ランキング 8位タイ.

Kaiya 31.03.2020 01:24 答える

陰陽師 おんみょうじ 文春文庫. 壬生義士伝 上 文春文庫 あ posted with ヨメレバ.

Akane 26.03.2020 14:59 答える

ショッピング 売れ筋ランキング.

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2015-2020 markdamanthomas.com 権利留保
このサイトへのアクティブなリンクを使用する場合、コピーと引用が許可されます.