松前 藩 家紋

発行者: 26.02.2020

広虎 [注釈 6]. 蝦夷地 ( 渡島国 ) 北海道. 武田信広 ?.

高橋季信 [注釈 23]. 俊広 [注釈 15]. 広経 12 [注釈 27]. 明治4年 7月14日 ( 年 8月29日 ) に 廃藩置県 で館県になるまで、館藩は2年間存続した。藩名の由来は、 朝廷 から西部厚沢部村の館に新城を建築することを許されたことによる。政庁については、完成前に 箱館戦争 が始まったため、当初は以前と同じく福山城にあった。松前氏が 戊辰戦争 の中でも、東北戦争の時点では 奥羽越列藩同盟 に参加していたが、勤王派の正議隊(正義隊)が藩政を掌握して新政府側に寝返った。新築の館城に移って館藩として、箱館戦争で旧幕府軍と戦った。戦後処理では前述の経緯により、旧幕府軍に協力した者を逮捕及び裁判の上処分した。処分された者の数は 町人 、 武士 問わず90余名、町内引廻しのうえ斬首されたものは19名 [5] 。また、明治2年に口番所(松前・江差)が廃止され、代わりに函館、寿都らに海官所が設置されたため、口番所の口収益に依存していた館藩の財政は深刻な打撃を受けた。明治3年12月には館藩の訴えにより、松前、江差の両海官所とも復したものの、インフレによって財政難は解決されず、さらにオランダ商会、藩内の商人への借金及び藩札の大量発行を行った。政治的にも藩政を掌握した正義隊と反対派が対立し、反対派は 開拓使 に正義隊への非難を訴えるなど不安定な状態が続き、廃藩に至るまで解消されることはなかった。.

昌広

5 [ 24]. [ 23]!

明治4年( 年 )7月14日、廃藩置県により館藩の旧領には館県が置かれた。館県の範囲は、 渡島国 に属する 爾志郡 ・ 檜山郡 ・ 津軽郡 ・ 福島郡 の4郡であったが、同年9月、館県は道外の 弘前県 、黒石県、斗南県、七戸県、 八戸県 と合併、 弘前県 (後の 青森県 )の一部となり消滅した。. 隼人 備寿.
  • 具具 [注釈 12]. 元和3年 - 寛永 16年 年 - 年.
  • 長岡藩 | 新発田藩 | 村上藩 | 村松藩 | 三根山藩 | 黒川藩.

松前藩出身の志士(人物)

表 話 編 歴 江戸時代 末期 から 廃藩置県 までに存在した 藩 ( 年 - 年 ) 北海道地方 松前藩 (館藩). 享保6年 - 寛保 3年 年 - 年. 松前修広 まつまえ ながひろ. 松前慶広 まつまえ よしひろ.

隼人 備寿.

  • 松前道広 まつまえ みちひろ.
  • 明和2年 - 寛政 4年 年 - 年.

5 - 5 -. : Wikipedia.

戊辰戦争時に、松前藩と同じ倒幕だった藩

新井田 玄蕃 備寿. 広清 [注釈 4]. 漁場の拡大に伴い、日本人は東蝦夷地にも入り込んだが、その地のアイヌは自立的で、藩の支配は強くなかった。この頃には蝦夷地全体で商人によるアイヌ使役がしだいに過酷になっていた。東蝦夷では 寛政 元年( 年 )、請負商人がアイヌ首長を毒殺したとの噂からアイヌが蜂起し、 クナシリ・メナシの戦い へと至った。.

[2] 4 5 4 1. : ISBN.

隠しカテゴリ: ISBNマジックリンクを使用しているページ. 寛永16年 - 慶安 元年 年 - 年. 明治 2年( 年 ) 6月24日 、14代藩主 松前修広 は 版籍奉還 を願い出て許され、館藩知事に任じられた。同年、 北海道11国86郡 が置かれている。.

2 5247 4 222 9 [4]. 4 - 4 -. 2 - 4 -. : Wikipedia.

江戸時代初期の領地は、現在の北海道南西部。 渡島半島 の 和人地 に限られた。残る北海道にあたる 蝦夷地 は、しだいに松前藩が支配を強めて藩領化した。藩と藩士の財政基盤は 蝦夷地 の アイヌ との交易独占にあり、農業を基盤にした 幕藩体制 の統治原則にあてはまらない例外的な存在であった [1] 。江戸時代後期からはしばしば幕府に蝦夷地支配をとりあげられた。.

波響 [注釈 11]. 寛政4年 - 天保 4年 年 - 年. 伴茂 [注釈 14].

74 UTC - Cookie. [ 16].


Facebook
Twitter
コメント
Ringo 04.03.2020 04:41 答える

天保5年 - 天保10年 年 - 年.

コメントを追加

サイトに公開する前に、あなたのコメントがモデレートのために送信されます。

© 2015-2020 markdamanthomas.com 権利留保
このサイトへのアクティブなリンクを使用する場合、コピーと引用が許可されます.